FC2ブログ

団地の穴

団地妻の股間温まるブログ。基本笑いとエロとアナルで。レッツ!団地ING!!

2017-11

笑ってよりとも!!さやさん編

20070625200022.jpg


タ○リ「暑くなってきましたね」
スタジオ「そうですね!!」
タ「こう暑いとオナニー後は汗だくになっちゃうよね!」
スタジオ「そうですね!!」
タ「でもクーラーつけてオナニーすると汗が冷えて風邪ひきやすくなっちゃうよね!」
スタジオ「そうですね!!」
タ「と言うわけで本日のゲスト発情団地妻「さや」さんどうぞ!」
さやさん「こんにちは~」
タ「花たくさん来てますね~。え~「発情団地妻・スタッフ一同』『告白団地妻・スタッフ一同』えとあとこれは…『全日本不倫連合・台東区支部支部長』そんなのあるんだ」
さやさん「あ、いつもお世話になってます。全国数百箇所に支部がございます」
タ「そんなわけでプロフィール見させてもらいましたら…、最近はゲーセンでの破廉恥行為がマイブームだと…」
さやさん「はい、あのメダルゲームにはまってるのですが…、競馬のやつとかあるじゃないですか…」
タ「ありますね」
さやさん「あれって機械の回りをお客さんが囲む形になるんですが、大抵向かいに誰かが対面して座る形になりまして…。それでその対面する相手が好みのタイプの男性だった時に…」
タ「時に?」
さやさん「さりげなくその…、おっぱいを…見せちゃうんです。最初はきわどく胸元を開けて相手が気付いたらだんだんと…。」
タ「目とかあったりしないの?」
さやさん「もちろん合いますし、私は相手の目をずっと逸らさないように見つめるんです。相手によって反応は様々ですけどすごく面白くて最近はそればっかりに夢中です」
タ「え、それで相手は声とかかけてこないの?」
さやさん「中にはいますね」
タ「そういう時は?」
さやさん「相手によってはイッちゃいますね~」
タ「うらやましい!!!!俺も今日からゲーセンに通わないとな!!それじゃあそろそろお友達を…」
スタジオ「ええええええええ!!!!」
ダン、ダンダンダン。

さあ次のお友達ははたして誰でしょう?
スポンサーサイト
[PR]

「笑って頼朝」24時間ブログ午前2時頃

20061224015418.jpg

タ○リ「寒くなってきましたね」
スタジオ「そうですね!!」
タ「こう寒いと風俗のシャワー後はちょっと震えちゃうよね」
スタジオ「そうですね!!」
タ「でもプレイに入るとすぐ温まっちゃうからいいよね」
スタジオ「そうですね!!」
タ「と言うわけで本日のゲスト発情団地妻「まりえ」さんどうぞ!」
まりえさん「こんにちは~」
タ「花たくさん来てますね~。え~「発情団地妻・スタッフ一同』『告白団地妻・スタッフ一同』えとあとこれは…『全日本タマ舐め倶楽部・部長』そんなのあるんだ」
まりえさん「あ、いつもお世話になってます」
タ「そんなわけでプロフィール見させてもらいましたら…、プレイを覗かれた事があると…」
まりえさん「はい、実は公園で、まあ私も若気の至りだったのですが」
タ「公園でやってたの?」
まりえさん「はい。まあ、夜の暗い公園の木とかで囲まれてるところだったんですが…。途中で気付いて『どうしよう!?』と思ったのですが…」
タ「思ったのですが?」
まりえさん「めちゃくちゃ恥ずかしかったのですがその反面すっごく興奮してしまいまして…」
タ「そのまま続けて行なった、と」
まりえさん「………はい」
タ「俺も覗く方だけど、あれっていいよね。いや覗く方も興奮するよ」
まりえさん「はあ、そうですか…」
タ「その覗くヤツをまた後ろから覗いてるヤツとかそれをまた覗いてるヤツとかいるんだよ」
まりえさん「へ~」
タ「まあくわしくは知らないけどね。それじゃあそろそろお友達を…」
スタジオ「ええええええええ!!!!」
ダン、ダンダンダン。

さあ次のお友達ははたして誰でしょう?

笑って頼朝~

20061213015523.jpg

おし~りアナルはうきうきウォッチング♪
タモ○(以下タ)「寒くなってきましたね」
観客「そ~ですね!」
タ「こう寒いとオナニーも勃つまでが大変だよね」
観客「そ~ですね!」
タ「勃つと後は楽なんだよね」
観客「そ~ですね!!」
タ「それでは本日のゲスト、発情団地妻あつこさんどうぞ」
(拍手)
あつこさん「こんにちは~」
タ「花、たくさん来てますね」
あつこさん「ありがたいことですね~」
タ「『発情団地妻・スタッフ一同』『告白団地妻・スタッフ一同』あとこれは…『アナル舐め向上委員会・会長』。そんなのあるんだね!?」
あつこさん「ああ、お世話になっております」
タ「それではあつこさんのお話で…。これ、プロフィールの思い出に残るHで複数プレイって書いてあるけど」
あつこさん(赤面)「…若気の至りです」
タ「え、何Pしたことあるの?」
あつこさん「…え、…いや、…言わないとダメですか?」
タ「え?8Pとか?そんなに多くはないか~」
あつこさん「………17P……」
タ「え~!!!!!17P!!!!」
あつこさん「…はい」
タ「てことは男性9女性7とか?」
あつこさん「え~と、…女性3で男性が14でした」
タ「14!!!!一人当たり約5人相手にするわけだ」
あつこさん「私は6人の男性と……しました」
タ「順番待ちとかしてそうだね。シコシコシコっ準備しながら」
あつこさん「あ…でも同時にたくさんの人がいろんなところを触ったりしてましたからみなさんあぶれることはなかったです」
タ「それはすごいな…」
あつこさん「まあ、中には感度が良くてすぐに出る方もいらっしゃったので…」
タ「そりゃあいるな!いや~エロいなあ」
あつこさん「あ、ありがとうございます」
タ「そういうの好きなの?」
あつこさん「私は基本Mなので…。そういう願望があったのかもしれないですね…」
タ「あ、俺もMだけど…。素敵だ!!」
あつこさん「今でも常時Tバックです!すぐ濡れちゃいます…」
タ「ああそう…。いや~素晴らしい。それではそろそろお友達を…」
観客「え~~~!!!!」
あつこさん「それではお友達の発情団地妻の……」

次回は誰がゲストかな?

 | HOME | 

 

プロフィール

dantizuma

Author:dantizuma
団地妻公式エログ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

風俗ブログランキングへ

 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード