FC2ブログ

団地の穴

団地妻の股間温まるブログ。基本笑いとエロとアナルで。レッツ!団地ING!!

2018-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしはかわになりたい

「いいたいことはありますか?」

「生まれ変わったらわたしはかわになりたい」

(ざわざわ)

え?開幕?

昨日、すたっふのちんぽーこに言われました。

「てんちょー!いよいよ明日開幕ですねー」

「え?何が?」

「やきゅうーですよー。ぷろやきゅうー」

「あ、そうなの?」

すっかり忘れていました。

「かっとばせー!やまくら!」

つぶやき

ツイッターって「つぶやきシロー」さんのためにあるもんじゃないの?

と思ってましたら…

ご本人様、やってらっしゃいました…。

もう、それだけで面白いと思いました。

これは「いいね」です。

団地妻と言っても

公営住宅に住んでいるわけではないよ。

インパク知

電話番号を覚えている、すぐにすらすら言えるってあんまないですよね?

自分のお店の電話番号も覚えてないぐらいですので。

でも昔のCMやインパクトのあった広告で今でもすらすら言える電話番号が二つだけあります。

すごいわー。

おひさー

ちんぽーこです!

朝お風呂は欠かせないです。

今日の朝、お風呂場で思いっきりこけました。

足の指やひざやら背中、強打しました。

しばらくしててんちょーに電話しました。

「あ、てんちょー。もしもしい。あたしー、お風呂でころんじゃってー」

「で?」

「あ、そのですねー、お風呂で体のあちこちを強打して痛くってー」

「で?」

「ちょっとだけ痛いのがおさまってからお店に…」

「あ?」

「あ、いや、なんでもありません!今日もがんばりましょうねー」

今日はメイク手抜きで仕事してまーす。

今日は日曜日です

営業時間は夜九時までなんです。

日曜日は。

「お、今日は九時までやで。たまには飲みにいくか?」

「あ、今日は帰ってドラクエしたいんで」

「あ、あ、そう…」

日高屋でも一人で行くか…。

かーわーむくなよー、かわむくなよー

きみは美しい♪

ていうか、きもちE-!!

かーわーむくなよー♪かわむくなよー♪

時代ですなあー

ウルトラクイズをCSで見てるのですが。

司会の方が「じゃすとみーとふくざわ(ゆ〇ち)」さんに代わってまして。

あれ、いいよね。

(けいたいすてよっかなあー)


え?好きな番組ですか?

こるぽぐろっそ…かな?

脳内再生でフフフ…

そーいえばふと頭に

「目を閉じて 鼻をつまみ

耳の穴を塞いだら

後はヘソとお尻しか

他に塞ぐ穴はない

穴が 詰ーまーるーよー♪」

かもんたつおさんの「すばる(替え歌)」

が流れました。

いやいや、尿道があるやん!尿道が!!」と思いながら。朝からさーせん。

回転ずしにて

「えびください」

と注文すると「EBI」さんの名前の由来を詳しく説明されました。

店内には「かれはまいちるくーがーつーのーよーいー♪」

常連になろうと思いました。

一休さん

桔梗屋さん「この橋をわたるべからず」

一休さん(気にせずテクテク)

桔梗屋さん「おいこれ、一休どの。この橋をわたるべからずとかいておるだろう」

一休さん「え?『はし』ではなく『真ん中』を歩いてますよー」

桔梗屋さん「これは一本取られたー(このくそがきがーーーーー!)」

一週間後

桔梗屋さん「このブリッジを渡るべからず」

一休さん(気にせずテクテク)

桔梗屋さん「おいこれ、一休どの。このブリッジを渡るべからずとかいておるだろう」

一休さん「え?ぼく、英語読めないんですよー」

一週間後

桔梗屋さん「この橋(真ん中とか端とか関係なく)をわたっちゃだめ!!!」

一休さん「筋斗雲よーい!」

(これ、きりがないっすね)

夕方チャンス

なんか昔、

「夕方チャンス!×3」

と歌ってた曲があったような…。

そればかり最近は考えてます

き・み・の・な・は~完結編~

「えー、今日は転校生を紹介します。さあ、教室に入って」

ガラガラ

(え?マジで?)
(なによー、男子ったら)

「転校生のせ〇だみつ〇です」

(今日は更新ボタン押すのに勇気いったよー。五分ぐらい躊躇してましたよー)

き・み・の・な・は

「えー、今日は転校生を紹介します。さあ、教室に入って」

ガラガラ

(うおー!すげえかわいい!)
(なによー、男子ったら)

「こらこら、静かに。じゃあ、君、黒板に名前を書いて」

カツカツ

「(?)」

(?)
(?)

「(五百旗頭?え!?ごひゃくはたあたま?なになに?)えー、君の名は?」

「転校してきた『いおきべ』です。今日からよろしくおねがいします」


ほわいとでー

いやあー、映画って本当にいいものですね。

それでは、さよなら、さよなら、さよなら、もうすぐ外はしろいふゆ、

愛したのは確かに君だけー。そのままのさお竹やは何故つぶれないー

ごみ

今日は何を書こうかなー、と。

んでこのタイトル。

なんだと思います?

僕は絶対それらを「ゴミ」だと思ってますし、みなさんも僕と同じ考えなんじゃないかなあ?

それは

「ポストに勝手に入れられたチラシ」

お店にも家にもポストありますよー。

まあ、アホみたいな量の「ゴミ」が毎日毎日。放置してると一週間で「うわあー」と。

中には大事な郵便物も混じっているのでちゃんと確認して分別し捨てないとですし。

「ゴミ」を捨てるにもお金かかるしね。

まあ、ネットを見れば対策とかいろいろなアイデアとかありますし。

みんなでさー。

「うちのポストにゴミ入れたでしょー?捨てるのにお金かかるから『ゴミ』を回収しにきてー。あんたのところが勝手に『ゴミ』を入れたんでしょー」

とちらしに書かれている電話番号に電話してえなあ、といつも思ってますね。

(昔、エッチなチラシは逆にありがたかったけどねー)

ノートパソコン

作業用に「パソコンがもう一台あればなー」と言ってたら、スタッフのちんぽーこが

「あ、うちに一台余ってるのあるので持ってきましょうかー」

今朝、それを開くと壁紙が「デッドオアアライブ ヴィーナスバケーション」でした。

あとでこっそりと変更しようとちょっと思いました(いや、あれも好きなんですけどね…)。

ぴんちです

ブログのアクセスにスポンサーからめちゃくちゃクレームがきてます。

「もうおまえんとこのすぽんさーはやめるぞ!」

と。

あー、「チェリーナイツ」みたいにお菓子とかおにぎりをリスナーにプレゼントしようかなあー。

もちろん送料とかも出ないから、同じように取りに来てもらうとかで(あのアイデアはすごいですね)。

おにぎり握って用意するけど(あ、僕はトレイのあとで手を洗ったりしません)取りに来てくれる?

AVのタイトルをかんがえてみよー

AVのタイトルって

「うわー!すげー!よくこんな発想が出てくるのすごくなーい!!」

と思いますよね?

かんがえてみまーす!!

「カープリ女子」

「淫したまえ」

「プレミアムフェラでー」

「69でもしょー」

うーん、だめだこりゃ

ツイッター

やってますねえ。鍵垢ですが。

まあ、皆さんで楽しくワイワイと。

DMメインですが楽しくやりとりさせていただいております。

まあ、こちらも仕事優先ですのでみなさんには「DMも必ず読んでお返事はしますが仕事もありますので遅くなりますがご了承ください」とね。

逆に「やべええええええええ!!気付かなくてもう半年たってたー!!とか。この場を借りて謝罪します。本当にごめんなさい。

あれなんでしょうかね。多いのが当店のアカウントを女性のアカウントと勘違いして「あいませんかー」「条件はー?」「僕の名前は〇〇でどこそこに住んでます。都合のいい日とかありますか?」みたいな。そんなメッセージにも丁寧にお返事するんですよー。

その方のツイートやいいねを見て、「あー、この人はこのミュージシャンがすきなんだなあ」「こういうアニメが好きなんだなあ」と。

それで長文の返事を書いて送るとすでにフォロー外されてて長文のメッセージが無駄になったり…(あれまじでかんべんしてえー)

まあ、ツイッターなんてやらない方がいいと思いますよ。個人的な考えでは。ブログの方がいいんじゃない?とは思ってますね。

ベッドで煙草を吸わないで

この言葉はけっこう有名ですよね。

歌のタイトルだったと思います。

当時は

「ベッドでちんこを吸って」

とか

「じゃあ、台所でもちんこ吸って」

とか考えてました。

今では当時からは想像できないほどどこもかしこも

「禁煙禁煙」

になりましたね。

まあ、公共の場などはあかんでしょうが、ちんこを吸ってもらう場所まであれこれ言われるようになればキツイですねー。

(そもそも僕のちんこを吸ってくれる人がいないし…。ここで募集するかなあー?)

四字熟語

『松岡修造』

うんぬんかんぬん

うんぬんかんぬん なんでんかんでん かえだまちょうだいな

記憶力VSスマホ

今はネットの普及でなんでもスマホ。

調べたいことや分からないことは、まあスマホで検索すればたいがい出てきますよね。

便利になったといいますか。楽な時代になったといいますか。

僕は「記憶力」の方が今でもそれを凌駕するとは思っています。

さて、ここで一つ。

僕の記憶で『あれは笑ったなー。まあ、今では放送出来んだろうなあー。』の一つに

「宮迫さんのアイルトンセナのはなし」

があります。はい、めちゃくちゃ面白かったです。

まあ、ネットにはいくら探しても出てきませんがね(ご本人様やご関係者は覚えてらっしゃるんじゃない?と思います)。

まあ、何が言いたいかといいますと

「オナニーは量より質だよね」かな?

もっともだなあ

好きな言葉の一つに

「エロ師が文化人気取るんじゃねえ。最下層の最底辺の高貴な職業なんだぜ」

(これは意外と有名な言葉じゃないでしょうか?ほらあ、またネットやツイッターで検索かけるでしょ?それをすると『負け』だと自覚はした方がいいと思います)

うちのお店で働いている女性とは「ご縁」があり「出会った」わけであり、そこからお客様との「出会い」もあり。

お店側も時に女性に申し訳ないとの思いを持つこともあります。またその逆も当然あります。

女性の暗い表情に胸を痛めたり、笑顔に共感を覚えたり。

それらの想いを全て受け止められるほどの器の大きさはまだまだ持ち合わせていませんが少しずつでもその器を大きくしていくように昔から向上心を持って努力はしてきました。

あなたの笑顔が見れると嬉しくなる。これからも共に頑張りましょうね。



にっき

3がつ3にちどようび(はれ)

きょうは「ひなまつり」でした。せっくというそうです。あとてんちょうはとてもやさしくていいひとです。ぼくはせっくには「もものせっく」と「たんごのせっく」があるのをしってて、「ろん、たんやおどらご、たんごのせっく〇」とか「ろん、いんりんおぶといとい」とかいうのですがぼくにてんぼうがあたらないようにぶんなげます。あ、さけはまにあってます。あしたもはれたらいいなあ。

異世界転生したら、と言ってもそーゆー異世界ってよく分からないので会話

「はー、暇っすねえ」

「そうだなあ…、ってこら!それを忙しくするのが俺たちの仕事だろうが!!!」

「まーちゃん…、俺たち、もう終わっちゃったのかなあ?」

「ばかやろー!まだホテルにも入ってねえよ!!」

「この際、『フェチ』に走りませんか?目をつぶってラッキーパンチ当たるかもですよ」

「ほう。『フェチ』?どんなの?」

「『○○専』ってよくいうじゃないですか」

「あー、『デブ専』とかあんなやつね!んでんで?」

「『ごくせん』とかどうでしょう?」

「……、どんな店?」

「『ごっくん専門店』っす」

「あー、なるほどなあ。でももうそれはいい店も多いし今からやってもなあ。他は」

「『ハリせん』はどうでしょうか?」

「……、どんな店?」

「М男のお客さんを『ハリせん』ぺちーんと」

「んんんん、あんまイメージできんわー。他は」

「『ふけせん』とかどうでしょうか?」

「それももう出尽くしてるんじゃないの?熟女好きなお客さんが行くお店でしょー」

「ちがいますよー、俳優の『ふけまさのり』さんに似た女性を集めたお店ですよー」

「却下!!他!!」

「『ハンセン』はどうでしょうか?」

「……一応聞いておこうか」

「あの独特の帽子を被ってラリアットを…」

このお話はフィクションであり実在のうんぬんかんぬん。

ガチ

日本語ってむずいよねー。

「ガチ」ってよく使います?

ガチでやりますわー

病気がちでして

一人勝ちっすわー

チンぽががちがち

がちがちくん

あとねー、マイケルジャクソンの真似して体がどこまで前に倒れるかやってて、今日ガチでこけました。痛かったあ。

 | HOME | 

 

プロフィール

dantizuma

Author:dantizuma
団地妻公式エログ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

風俗ブログランキングへ

 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。