FC2ブログ

団地の穴

団地妻の股間温まるブログ。基本笑いとエロとアナルで。レッツ!団地ING!!

2017-09

女装大好きちんぽーこの「レッツ女の子になろう!」

ども!チュッ!スタッフの「ちんぽー子」です!

こら!そこ!変な想像はしない!

ここで一つ皆さんに言っておきます!

今、AV業界では「女装士」もの、「ニューハーフ」ものがすごい人気あるんです!

で、も、ね。人には言えないよね♪わっかるー!

「女装に興味あるんだけど、俺ももうおっさんだしなあ」

って思ってる人!今のお化粧はすごいんですよ!

五十を超えてもすごい綺麗な人も多いのです!

私?はまってまーす♪

という訳で、このブログの「女装」コーナーを任されました!うわーい!うれしいなあ♪

では第一回目の今回、「お化粧の基本」をお教えしたいと思います。きゃー、私って偉そうね!ごめんごめん。

まず、最初に購入しておきたいのは「洗顔用のメイク落とし」ですね。

肌はとても敏感ですし、お手入れするだけですぐにきれいになります。

あと、メイク前の洗顔用の薬品も欲しいですね。とにかくメイク前はお顔をきれいにすること!

皆さんの想像だと、

「女装って粉をポンポン肌に塗るんでしょ?」

全然違います。

まず基本として

洗顔

乳液を顔に塗る(今は乳液や化粧水、日焼け止めなどオールインワンのものが主流で薬局で売ってます。それが三千円ぐらいかなあ)。

そして下地化粧品。これは肌の凸凹を埋めてくれます。BBのクリームタイプが一番お勧めです。

それからファンデーションです。皆さんが想像していると思う粉をポンポンするやつです。僕はパウダーではなくクリームファンデーション使ってます。しっくりきます。これもBBです。

それからフェイスパウダーです。これもBB使ってます。仕上げですね。

このあと、チークと言いましてほっぺたに赤みをつけます。これも二種類あるんですが僕はパウダー使ってます。

その方が簡単かな?

それからお目目ですね。まずは眉毛。アイブローですね。僕はペンシルタイプ使ってます。パウダーやクリームタイプもありますが難しいですね。

それからアイシャドウ。ブラウンカラーのイエローベースを僕は使ってます。これは百均ではなくいいモノを買った方がいいです。ものが違います。これは瞼をきれいに見せるものです。

アイラインです。僕はリキッドタイプ(筆状)を使ってます。まあ、目の周りに黒く塗ることです。練習ですね!

マスカラはまだ僕もやってません。

それからつけまつげ。ドンキとか百均でいいですね。取り付けるのりも同封されているものも多いので。種類も多いのでたくさん集めてみてはいかがでしょう。

それからカラコン、カラーコンタクトですね。これはドンキで買えます。大体使い捨ての1DAYタイプが十枚入りで二千円しないくらい。本当に美しくなります。

そしてウイッグ(かつら)かな。秋葉の専門店でかなり安く買えます。アシストとかお勧めですね。

ハッキリ言います。年は関係ないです。体系も関係ないです。最後に口紅を塗れば本当に自分にうっとりします。

まずは自宅でやってみるのがいいですね。つけまつげとかつけるのすごく難しいですがしっかりつけるととても美しくなります。

それにカラコンつけると別人になります。

そうですねー。まずはマスクをして目だけをやってみてください。自分に惚れます。衣装なんかはまだまだ早いですね。

ハッキリ言います。

「女装を人生で一度もしないのは損してます」

これを機会に禁断の世界に皆さんも足を踏み入れてみませんか?

今後はそれぞれ詳しく説明していきますね!

一人でも多くのお客様が女装に興味を持ってくれたら本当に嬉しいですね!

次回は「どこで買えばいいか?」を教えたいと思います。いやーん。偉そう?ごめんなさいねー!

次回もお楽しみに。

ちんぽー子でした!

そうねー。きれいな方だったら…。いや、何でもないです!
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dantinoana.blog77.fc2.com/tb.php/1106-022d3307
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

dantizuma

Author:dantizuma
団地妻公式エログ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

風俗ブログランキングへ

 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード