FC2ブログ

団地の穴

団地妻の股間温まるブログ。基本笑いとエロとアナルで。レッツ!団地ING!!

2017-08

パクリ!オリジナルで勝負ですよ!

パクリ
風俗業界で発情団地妻以前と以降で大きく変わったことがあります。
それは

「カウンセリング」

の導入です。プレイ前の事前カウンセリング、問診表、プレイリクエストシートといろいろ呼び名はありますが、今ではさほど珍しくないサービスとなっております。が、日本で初めて風俗にカウンセリングを取り入れたのは当店です!特許取ってたらよかったです。マジウィッシュです。そんな便利なカウンセリング誕生秘話を今日は語りたいと思います。

店長が発情団地妻をオープンさせる時に知り合いの人妻店の店長何名かにいろいろ相談も兼ねて話を聞きにいきました。
その時「実はこれを売りにしようとおもっているんですが…」とカウンセリングの話をしたところ大半の方が

「う~ん、別にいいんじゃない。まあ、そんなにウケルかどうかは分からないけどね」

の答えが。
が、しかし一人だけ店長の背中を思い切り押してくれた方がいたのです。その方が言った言葉が以下の通りです。

「カウンセリングかあ!!これは諸刃の剣だぞ。女性スタッフにカウンセリング通りプレイさせる事が出来るならまず当たるよ!!でも女性スタッフを教育しきれずにカウンセリング通りプレイさせる事が出来なかった場合は…。そのお客様は二度と来店してくれないだろう。それだけ大ヒットと危険の隣り合わせの企画だよ。これは」

店長はその時、自信が確信に変わったのを感じました。
それから女性スタッフの教育にはかなり力を注ぎました。特にカウンセリングには充分すぎるほど徹底を促しております。
その結果、今日の団地妻があるというわけなのです。

『カウンセリングは諸刃の剣』

この言葉は店長の心の中で今でも大事に決して忘れてはいけないものとして刻まれているのです。

ちなみに団地妻ですが風俗業界日本初を結構やってます。

・ホームページメニューの店長から→(『お店のコンセプト』などの名で現在は業界にも定着)
・ホームページメニューの『クレーム』と言う項目→(アンケートって項目はありましたがクレームと言うのはありませんでした)
・ダッチ妻リップ→(全く同じコースを作られましたがすでにその店は閉店)

ちなみに店長がすごいなと思うのが現在主流となっている待ち合わせ系のお店を最初に考えた方と、リアル夜這い系(実際プレイするまで対面しない)のお店を最初に考えた方は天才だなあと思います。やっぱりオリジナルで勝負したいですし、何かを最初にやった人ってのは尊敬します。
そして風俗業界も特許が欲しいなあと思う今日この頃です。

ちなみに今年は今までになかったかつてない名鑑を作れないものかと思案中です。
もし、いいのが出来たらマネしないでね。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dantinoana.blog77.fc2.com/tb.php/305-89ad151a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

dantizuma

Author:dantizuma
団地妻公式エログ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

風俗ブログランキングへ

 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード